タコとセロリの黒酢ワサビ和え(香の黒酢ソースアレンジレシピ132)

今日のレシピは、
「タコとセロリの黒酢ワサビ和え(香の黒酢ソースアレンジレシピ132)」
旨味たっぷりのタコとさわやかなセロリをニンニク風味の黒酢ソースで仕上げました。
ビールのおつまみにピッタリですよ!
タコは肝機能を高めてくれるタウリンが豊富に含まれます。
近年、タウリンにはコレステロール値を下げる働きがあることが分かり健康食材としても期待されています。
あとはビタミンB2。
別名「美容のビタミン」あるいは「発育のビタミン」とも呼ばれ、肌細胞の生まれ変わりや髪、爪をつくりへと働きかけてくれるので、積極的に取り入れたい成分ですね。
今日合わせたワサビにはビタミンB2の働きを助ける作用があるんです。
わさびに含まれているシニグリンという成分がタコに含まれるビタミンB2の働きを効果的に助けてくれます。
タコの刺身を食べる時のわさび醤油や、和食のタコわさびなど、とても理にかなった料理なんですね。
材料
タコ100g
セロリ1/2本
調味料
香の黒酢ソース、醤油、お酢、ごま油各小さじ1
ワサビ少々
作り方
1.タコとセロリは一口大に切る。
2.セロリの葉はみじん切りにする。
3.調味料と合わせ、皿に盛り付け完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です